ブログ

2017-09-27 11:10:00

セブのホテル4



今回はビジネスホテル兼カジノを書きたいと思います。
ホテルは空港の目の前のWATERFRONT MACTANとセブ本島にある
WATERFRONT CEBUの2つになります。
共にカジノはついておりますが、カジノ感を味わいたいならセブの方をお勧めします。
カジノは男性はサンダル、短パンは不可になっております。

ホテル内の食事は殆ど揃っていますが、ホテルの近くにITパークやその他モールなども
揃っておりますので色々な所に行けると思います。

空港前のホテルは直線距離にして50Mもありません。荷物がある場合は車での送迎も
してくれます。私も荷物が多い時はこのホテルに泊まって空港に行くようにしています。
朝の早い便ですと(セブパシフィクが対象5時発)、ホテルの方で朝食を作って持たせてくれます。

ただホテル内の食事は残念ながら殆どありません。車で5分以内の所にマリーナモールという所が
一番近いかと思います。1Fに韓国系のマッサージがあります。

こちらのホテルは空港に近いというだけが売りになります。


※写真はセブのホテルになります

2017-09-19 10:01:00

セブのホテル3


今回は多くの日本人の方にもご存知な東横インのご紹介です。

2017年4月にオープン。今まで何度もオープン日を遅らせに遅らせやっと無事開業しました。
これには現地に住んでいる私からも良く開店出来たなという苦労が手に取るようにわかります。

実は100%外資は一定の場所を除いて参入出来ません。特にホテルなど小売りに属する形態は
比国100%出資でないと開業出来ません。これをクリアするために時間がかかったのだと思います。

早速泊まってみました。実は私日本でも出張は東横があればそこに泊まるというコアファンです。
今回は会社に営業に来たということで会社経由で予約しましたが実はメンバーズカードでHPから
予約した方が安いという衝撃な結果をチェックインの時に聞きました。
一番安いのは自社HPからという東横精神がセブにも適応させるなんてさすがです。

部屋数は500室との事でかなりの数です。

ホテル内は日本と全く同じです。風呂ユニットも日本から持ってきてますね。日本語表示になっております。

東横の良い所の中に朝食サービスがありますがこちらもほぼ日本と同じです。
ご飯かパンを主食にオカズを5-6品の中から選べます。

あえていうと、セキリティーが少し甘いかなと思います。場所がJセンターモールの隣という事で
ショッピングなどには便利ですが人の往来が激しい場所でその中で入口に警備が1名しかいない、
そこを通過すると部屋まで簡単に入っていけるのでこの辺は改良しないとならないと思います。

ただこのランクのホテルで他はどうかというとそれ程厳しいセキリティーを引いている所は皆無です。
個人的には今後こちらに泊まろうと思っています。

泊まられる方は是非東横公式HPから予約されてください。

2017-09-01 11:04:00

セブのホテル2



第2弾目です。こちらも老舗のリゾートホテルです。

プランテーションベイはマリゴンドン地区にあり空港より渋滞が無ければ25分程度に
なります。
ここはビーチというよりプールがメインのホテルになります。
真ん中に数か所のプールがありその周りにバンカローのホテルがあります。

南国風なホテルで開業20年位たって居ると思います。
唯一の残念な所は韓国人が多いという所ですかね。
集団で話声が多いのでリゾート気分が半減するかもしれません。
たまたま私が行ったときに多かっただけかも知れませんが・・・

次回は今年4月に出来たビジネスホテルですが東横インをご紹介したいと思います。


1